橋本 俊宣〔美術家〕

北海道出身、青梅市在住【主な展示】日本版画協会展’79準会員賞、1975~’05日本版画協会展、’79準会員賞1979年新人推薦展(養清堂画廊)サンシャイン版画版種別グランプリ展、主な個展2006~橋本俊宣(本名)で20年間の飲み残を貯めた珈琲で描いたタブローでTACに参加、2013TACプロジェクト2013「5つの空間展」(たましんギャラリー)、2016「不思議な世界へ」展レ・トロワ・アヌー、2016~2017アートビューイングOME

國枝 彩乃〔アーティスト〕

1991 北海道出身 2016 首都大学東京大学院システムデザイン学科インダストリアルアート学域修了2012 座ってみたい北の創作椅子展 優秀賞 2014 ‒ 2015 Inter College Sonic Arts Festival 作品 「The experiment of Voice」 発表 2016 「アートで表現するパラスポーツ」スリットアニメーション作品展示、インタラクション2017 作品展示、2018 第23回日本バーチャルリアリティ学会大会 芸術展示学術奨励賞

鈴木 興〔美術家〕

1975 長野県出身、1999 武蔵野美術大学大学院造形研究科美術専攻油絵コース修了2002 「ART公募 2002審査員賞」受賞、2003 「群馬青年ビエンナーレ’03」 群馬県立近代美術館、2008 「第27回損保ジャパン美術財団選抜奨励展」 損保ジャパン美術館、2012 「第25回美浜美術展」 福井県立美術館、2015 「VOCA展2015」 上野の森美術館

村井 旬〔写真作家〕

東京都出身、1997年 テンプル大学アメリカ研究学科卒業、【主な展示】2016年 「ますいい建築圏」 川口市アートギャラリーアトリア (川口市/埼玉)、2017年 「Art Viewing OME」青梅市立美術館、2018年 「ディベータブル」展 2019年 「村井旬写真展」百笑ギャラリー (相模原市/神奈川) 「平面の彼方#2」 2階の部屋・珈琲焙煎舎オルタナティブスペース(府中市/東京)2019年「GENZAI Now and Here」 2階の部屋・珈琲焙煎舎オルタナティブスペース(府中市/東京)【アートディレクション・ワークショップ】2009~2015アートプログラムアートプログラム青梅実行委員会事務局。2006年 「ワークショップ写真で発見!」(府中市美術館)他多数。

ウェブサイト:www.muraijun.com

フアン·カルロス·ピント/Juan Carlos Pinto〔写真作家〕

フアン·カルロス·ピント/Juan Carlos Pinto(写真家・世田谷区在住)

1980年 メキシコ、サカテカス州生まれ。メキシコ国立自治大学大学院スペイン文学修士号取得。テンプル大学ジャパンキャンパスのアートとデジタル写真コース(I~III)修了。【主な展示】2017年個展「光の孤独な軌跡」2018年個展「Los rastros solitarios de la luz」メキシコ、サカテカス市文化センター。【受賞歴】2017年メキシコ雑誌Cuartoscuro主催メキシコ国内写真コンクール「El tiempo」審査員特別賞、英国のMonoVisions Photography Awards写真コンテスト佳作入賞。2018年エプソン「meet up! selection」優秀賞、「全日本写真展2018」東京都優秀賞。【掲載】Cuartoscuro(メキシコ)、Metropolis(日本)、東京新聞(日本)、El Sol de Zacatecas(メキシコ)、La Jornada Zacatecas(メキシコ)など。

マット·シェーファー/Matt Schaefer 〔写真家〕

カリフォルニア州・サンフランシスコ在住

バージニア工科大学修士課程卒業 【主な展示】2020年「Members’ Juried Exhibition」アートフォトセンター、カーメル、カルフォルニア、2019年、2018年「Annual Photo Exhibit」ハーベイミルク・フォトセンター、サンフランシスコ。2016年「Temple University Japan Art & Photography Group Exhibition」デザインフェスタギャラリー、東京。

ウェブサイト:matt@situatedbit.com

ムライ エイコ 〔陶芸家〕

東京生れ、東京藝術大学音楽学部卒業、東京混声合唱団に12年在籍退団後に作陶を始める。佐藤和彦氏に師事。平成29年コーネル大学美術館に買上、一水会 陶芸部展 硲記念賞 受賞、一水会 陶芸部展 佳作賞受賞、『現代日本の陶芸』に掲載

中島 仁司〔アーティスト〕

1977年神奈川県出身、1999年東京綜合写真専門学校卒業。2003年オハイオ州写真研究所卒業。【主な展示】2015年、2016年“中島仁司写真展”府中市美術館市民ギャラリー、東京。2017年地域美術主催写真展“復興への道2−中島仁司の連続写真が語るもの”府中市美術館市民ギャラリー、東京。2018年地域美術主催写真展“復興への道2−中島仁司の連続写真が語るもの”府中市美術館市民ギャラリー、東京。2018年“星を数えて”星星峡ギャラリー、東京。2019年“いとあはれ”星星峡ギャラリー、東京。【受賞歴】2005三木淳奨励賞ニコン、2008東京ワンダーウォール

ウェブサイト: https://hn14hp.wixsite.com/n14p?fbclid=IwAR20eL4TFvDe8LIAR1NsYKZSxmLNSfuQvOxvbYRu4vRipnrLmQMd9fIIHJA

田坂幸子

田坂 幸子〜ゆきこ〜TASAKA Yukiko

ーヴォイス・ファシリテーター倉本聰主宰の富良野塾(脚本)卒塾。演出助手を経て演出へ。「ヒゴト」主宰。

OraNoa/オラノア〔ミュージシャン〕

ーシンガーソングライター。2002年からは毎年「桜ツアー」と称し全国のカフェやギャラリーなどでギター弾き語りやリコーダー、ティンホイッスルなどでライヴを行っている。

【出演】OraNoa/オラノア

(北海道出身・東京在住)シンガーソングライター【おもな活動歴】:2000年ごろから活動。2002年からは毎年「桜ツアー」と称し、桜の時期に縁のある全国のカフェやギャラリーなどでギター弾き語りやリコーダー、ティンホイッスルなどでライヴを行っている。そのほかQuinka,with a Yawn、渚十吾などのライヴサポートも行っている。Webサイト:https://oranoa.jimdofree.com/